抗酸化で若々しい細胞を保つ|サプリメントで摂取しよう

笑顔の女性

活性酸素と細胞の衰え

女性

活性酸素の影響を防ぐ物質

人間の体は、年をとるにつれて衰えていきますが、それは体を構成している細胞のひとつひとつが衰えていくからです。そしてその細胞の衰えを招いているのが、活性酸素なのです。したがって活性酸素の影響を防げば、体の衰えもまた、防ぐことが可能になると言えます。そのために利用されているのが、抗酸化物質で作られたサプリメントです。抗酸化物質には、具体的にはビタミン類やポリフェノール類などがあります。これらには細胞よりも先に活性酸素に影響を受けるという性質があるので、そのためサプリメントで摂取すると、細胞が影響を受けにくくなるわけです。細胞の衰えにより、病気になりやすくなったり、老けた見た目になったりします。そのため抗酸化物質のサプリメントは、健康のためにも美容のためにも、毎日積極的に飲むことが大事とされています。

紫外線量の増加との関わり

活性酸素は体が紫外線を浴びることで勢いを増すのですが、現在ではその紫外線が、オゾン層の変化によってどんどん増えてきています。つまり細胞が衰えやすくなっているということですから、抗酸化物質のサプリメントを飲む必要性は、以前よりも高まっています。たとえば、近年になって発症率が上昇しているがんや脳梗塞や心筋梗塞も、活性酸素が細胞に影響を与えることが原因のひとつとなっているのです。また、肌のシミやくすみに悩む人も増えていますが、それもまた活性酸素によってもたらされています。紫外線量の増加により、活性酸素による害もまた、増えていくことになると予想されています。だからこそ、現在では抗酸化物質のサプリメントがさかんに販売されるようになっているのです。